ボートコースが中止になった時の 特別コース案内

ボートコースが中止時の特別コース

台風や海況不良にて、船が出航できず
ボートコースが中止になった時の特別コース案内

沖縄 石垣島は台風銀座と呼ばれるほど台風の襲来が多い島

夏の始めから秋口にかけて(6月下旬~10月)、石垣島近海には沢山の台風が接近します。台風のエネルギーは水温の高い海です。沖縄の台風は、猛烈な勢いの風や雨が吹き荒れます。

台風が接近した場合、もちろんダイビングは中止になります。
台風は急には来ません。じっくり時間をかけ少しずつ変化します。勢力や進路も常に変化しています。万が一、旅行中に台風が来るかも??もしくは来そうだな??と情報が入った時は、お気軽にご連絡ください。なるべく早い段階でアドバイスさせて頂きます。台風の影響でダイビング中止の可能性がある場合、石垣島より帰れなくなりそうな時は早めに旅行中止の判断、もしくは台風の影響のない違う地域でのダイビングをお勧めいたします。旅行社や航空会社によっては返金対応もあるので予約の段階で調べておくといいでしょう。台風が来ても1日、2日のホテル缶詰でしょ??と簡単に言う人もいますが、台風は災害です。近年大型化し猛烈な台風が増えています。宿泊先によっては電気無し、断水、ガス無しになります。地元の人間はそれでも慣れた自宅になりますのでストレスのかかり方が違います。台風一過の新石垣空港は、人・人・人の大混乱です。

天候不良時のコース開催基準

コース中止の判断(台風接近時以外でも)は、石垣島地方気象台より何かしらの警報(大雨、洪水、暴風、波浪、高潮)が発令された時点で中止になります。コース開催中に警報が発表された場合は、船長及びインストラクターが安全に催行できないと判断をした場合、中止になります。

天候不良時のコース開催基準

暴風警報、暴風特別警報及び大雨特別警報が発令された、もしくは発令中は休みになります。
上記以外の気象条件(大雨警報等)や海況などによっては、コース中止及びホテル待機となる場合もあります。

上記のように警報が出てしまえば諦めもつくのですが、厄介なのは、台風がまだ遠い所にある場合や、台風が過ぎ去り暴風域は抜けても海は繋がっている為、思いのほか時化ている場合です。警報が出る前の強風域内に石垣島がある時や、台風が過ぎ去り警報は解除されたが強風域内に石垣島がある時など、お客様はホテルの窓から外を見ると、この風の強さならダイビングに行けるのではないか??と思う方も多いです。私たちもこの風なら行けると考えることが良くありますが、もう一つ厄介なことがあり、離島を結ぶ高速船やフェリー与那国、海上保安庁船や税関船、海上警察船などが、台風対策解除しない限り自社船を海に浮かべることができません。また、船を海に戻すタイミングが他業者と同じなので港が大渋滞します。下記はボートコースが中止になった時の特別コース案内です。

ボートコースが中止になった時の特別コース案内

市街地出航が厳しく、川平エリアや北部エリアに乗合ダイビング

乗合ファンダイビング料金(税別/一人)
1ボートファンダイビング 13,000
2ボートファンダイビング 16,000
3ボートファンダイビング 19,000

汽水域ビーチダイビング、ビーチダイビング、湾内ダイブ

料金(税別/一人)
1ビーチダイビング 11,000
2ビーチダイビング 14,000
3ビーチダイビング 17,000

ビーチシュノーケリング

料金(税別/一人)
3時間ビーチシュノーケリング 9時スタート 8,000
青の洞窟&滝壺ビーチシュノーケリング 9時スタート 10,000

レクチャーのみで認定できるPADIスペシャリティコース

エンリッチドエア 詳しくはこちら
プロジェクトAWARE 詳しくはこちら
AWAREサンゴ保護 詳しくはこちら
PADI EFR 詳しくはこちら

ネイチャーツアー

料金(税別/一人)
吹通川マングローブカヌー 9時スタート(3時間) 8,000
バンナ公園散策ツアー 9時スタート(3時間) 8,000

拾った貝やサンゴで作る

料金(税別/一人)
サンゴ拾い 9時スタート(3時間) 2,000
フォトフレーム 9時スタート(3時間) 4,000

台風対策手伝い

料金(税別/一人)
百恵ちゃん  無料
永吉  無料
ひばりちゃん  無料
温水丸  無料

< お申込みはお電話にて >

PAGE TOP